因数分解

Jです。
数学好きです。数学検定を2級まで持っていて、準1級がほしいのですが。
なかなか勉強時間がとれません。
高次因数分解なんか見ると心が躍ります。欣喜雀躍。
ところで、よく間違えやすい因数分解というものがあります。
i、x^2-5x+6=?
ii、x^2+5x-6=?
※「x^2」は「xの2乗」です。
中学生がよくひっかかるやつです。
iは「足して-5、かけて+6」。
iiは「足して+5、かけて-6」。
似たような数字ですが、プラスとマイナスで全然異なるものになるんですね。
答えは以下の通りです(ドラッグすると見えます)。
iは「-2-3」、iiは「-1+6」。
i、x^2-5x+6=(x-2)(x-3)
ii、x^2+5x-6=(x-1)(x+6)
数学楽しい。

募集要項

ポイント
死にたい。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック